11.27廃炉デー 大アクション 東海第二原発の20年延長を許さない!

11.27廃炉デー 大アクション

東海第二原発の20年延長を許さない!

11月27日(水)15:00~18:45 ※雨天決行

場所:日本原電本店前(台東区上野5-2-1住友不動産秋葉原北ビル)

JR「秋葉原」駅より徒歩7分、JR「御徒町」駅より徒歩6分
東京メトロ銀座線「末広町」駅より徒歩4分、東京メトロ日比谷線「仲御徒町」駅より徒歩4分
地図→http://www.japc.co.jp/company/overview/access.html

 

スケジュール:

15:00~16:00 署名提出 日本原電本店前

16:15~16:50(予定)デモ(秋葉原周辺)

17:15~18:45 集会とヒューマンチェーン

※日本原電本店を人間の鎖で囲みます。夜の行動になります。
灯りのともるバナーなどをご持参ください。

共催:とめよう!東海第二原発首都圏連絡会/再稼働阻止全国ネットワーク

https://stoptokai2-shutoken.jimdofree.com/

連絡先:TEL070-6650-5549 FAX 03-3238-0797
メールstoptokai2.shutoken@gmail.com
〒101-0061 千代田区神田三崎町 2-6-2ダイナミックビル 5階 たんぽぽ舎気付

 

署名第2弾の提出 秋葉原周辺デモ 日本原電を囲むヒューマンチェーン
3つのアクションで日本原電に抗議の意思を突きつけよう!

東海第二原発は30キロ圏に94万人、150キロ圏に3500万人が暮らす首都圏=東京の原発。 運転開始から40年を超えた老朽原発です。事故が起きても避難は不可能。しかし昨年11月、原子力規制委員会はさらに20年の運転延長を認可してしまいました。

東海第二原発を運営する日本原電の村松衛社長は「基本的には地元に最大限の誠意をもって対応している」と発言。しかし直接被害をこうむる首都圏からの5万筆あまりの再稼働反対の署名はいまだに受け取りすら拒んでいます。この日本原電に再稼働の資格はあるのでしょうか。東海第二原発の危険性を首都圏の皆さんに訴え、日本原電本店周辺で3つのアクション(署名提出、デモ、ヒューマンチェーン)を行います。

※11.27廃炉デーとは 2018年11月27日は東海第二原発が40年の運転期間を経て廃炉になるはずの日でした。私たちはこの日を「廃炉デー」と位置づけ、再稼働と20年延長を許さない、決意の日とします。