市民力を確かめる in 西東京

市民の政治学校◆基礎編第3回

生活者ネットワークも参加する運動グループが、西東京市内に生み出した地域機能は多岐にわたり、団体数は12団体にのぼります。その他に、ネットの元市議会議員が設立運営する団体が2団体あります。
 5月20日の第3回目の講座では、社会福祉法人悠遊コミュニティレストラン木・々(もくもく)を訪ね、悠遊理事長清水浩子さん、木・々代表鈴木美紀さん(前保谷市議会議員)、西東京菜の花エコプロジェクト代表茂木千佳子さん(前西東京市議会議員)から、地域を豊かににするための機能を生み出してきた経過と今後の展望をお話いただきました。

生活者ネットワークが果たした役割も共有し、常に「地域社会を豊かにすること」を理念として持ち続け、議員を交代した後、具体的な事業を起こした前市議2人の生き生きとした姿は、まさに地域力・市民力と、納得できる見学会となりました。

<上記以外の西東京市内の運動グループとその他の関連団体>
企業組合ワーカーズぐれいぷ・パンの家、企業組合ワーカーズ・たべものや翔、ワーカーズ・エコロ、NPO法人保谷たすけあいワーカーズ・ハミング、NPO法人田無たすけあいワーカーズ・そよかぜ、企業組合ワーカーズ・結女(ディサービスの食事、高齢者障がい者への配食)、
NPO法人西東京NPO推進センター〔セプロス〕NPO法人移動サポートひらけごま、(建設予定)パスレル保谷(デイサービス、保育園、デポ、分譲住宅)、私たちのお店(リサイクルショップ)

添付ファイル